ホームへ戻る

アクセスカウンター

第1回  Gariot(1805);中心咬合位

2021. 10. 9. 改訂

第1限 Gariot の中心咬合位規定

テーマ
1.通説に惑わされるな Gariotは最初の金属性咬合器の創始者ではない?
2.中心咬合位の重要性
3.咬合接触の歴史展開


配布資料
000 補綴史メモ はじめにc
001 補綴史メモ Gariotの金属性咬合器について 20150830
002 補綴史メモ Cameron,Evensの咬合器
1805 Gariot;  Treatise of the Disease of the Mouth. 英語版
1839 Am.Jour. of Dent.Scie.Vol1No1Address交互原文翻訳
1850 Harris 咬合器のChapter(表紙付)
1901 Guerini PDF The history of dentistry D.Cos63
1916 Prothro; History of Prosthetic Dentistry, Chap33. 
1926 Gillis; Articulator Developement, JADA13 
1929 Hall An Analysis of the Work and Ideas、JADA
1933 Denton; Gariot myth, D.Cosmos.
1968 Farrar Painfull TMJ, JPD. 犬歯の近遠心
2015 永田;臼歯部の咬合接触点q
2015 栗山・田端訳; Farrar;1968(犬歯ガイドの近遠心)
2015 永田; 大臼歯の名称が様々
2015 永田; 咬合接触の歴史展開c
2018 永田; 咬合器比較表
2019 永田; ナソロジー年表e
2019 永田; 右側上下連続4歯のみイラスト

目標
暗記ではなく、臼歯の咬合接触点が頭に入る。

2021年10月09日 10:58

記事一覧 (新しい項目が上)

2021年

「私の『咬合と咬合器の歴史』を読んでいただいた方々へ」

2020年

「岸田達也先生の思い出 追悼の辞」
「西洋歴史思想の展開 by 岸田達也」
「レオナルドの基本文献100 by 裾分」
「レオナルド基本資料100(A)_B5」
「レオナルド基本研究書100(B)_B5」

2019年

「レオナルド・ダ・ヴィンチとミケランジェロ」
添削版「レオナルド・ダ・ヴィンチとミケランジェロ」
「桑田正博先生の思い出」
「裾分先生との二泊三日のレオナルド」
「デカルトへの批判的考察」
「現象学 立松弘孝先生の最終講義」
「立松弘孝先生の最終講義」の翻案」
「私とお茶と禅」
「レオナルド紙葉の遍歴」
「解剖学と画家レオナルド」
「現象学の勧め」
「歴史学と現象学」
「中川米造先生の思い出」

2011年

「臼歯部の咬合接触点」

2010年

「日常のBGN使用例 #6」重要症例
「古代ローマの医学」
「補綴史研究所を設立したい」
「BGN咬合器の調節 Map」
「平均値への逃避と平均値からの脱出」
「古代ギリシアの医学」
「非作業側顆路調節の臨床的意」
「ベネット運動と半調節性咬合器」
「四国ブリッジ」
「レオナルド研究の灯を消すな」

2009年

「BGN咬合器の特徴」
「1800年代の咬合器」
「私と言語学」
「木刻床の遺産」
「Schwarze咬合器に想う」
「医学史に見る歯科の歴史」
「BULLの法則」
「日常のBGN使用例 #5」
「私と数学」
「テクニシャンのための美学入門」
「日常のBGN使用例 #4」

2008年

「日常のBGN使用例 #3」
「日常のBGN使用例 #2」
「日常のBGN使用例 #1」
「歯科医学史講義録」
「T-4咬合器_最初の全調節」
「5分間のStuart講義」
「補綴と補綴観」
「現象学と咬合の観察」
「私の顎関節症の治療法」
「咬合処方と咬合器」
「BGN咬合器誕生までの経緯」

2005年

「歯牙負担と粘膜負担のメカニズム」
「咬合器と咬合分析の歴史」

1997年

「デカルトへの批判的考察」

1995年

「顎関節症の混沌」

1989年

「顎関節症小史」

1986年

「パーシャルデンチャーの歴史」
「BGN咬合器の実習デモ」

サイドメニュー

モバイルサイト

ビギナーのための全調節性咬合器『BGN咬合器』スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら